スレン染料(建染め染料)


補足事項
  1. 綿・麻を染める染料で染色方法が一番複雑なタイプです。
  2. 国内外を問わず、染料を製造しているメーカーの染料は取扱い可能です。
    例外として、各小売店オリジナルの染料は三木染料店では取り扱っておりません。
  3. 製造会社によって、染料名の頭の文字列(冠称名)が違いますが同じ染色方法でも問題ありません。
  4. 染色方法は、直接お問い合わせください。

スレン染料(建染め染料)
冠称名
  • ミケスレン

染められる素材 綿、麻
入目(内容量) 1kg
※ 1kg以上の大入りの販売も可能です。
使用できる染色技法 浸染
引染め、手描き染め、型染め、筒描き、捺染、ローケツ染め、絞り染め
色合い 鮮やかな色合い
補足事項 ・ 取り寄せ品になります。
・ ご希望の染料名をご提供できない場合もございます。
関連ページ
染色用の生地・縫製品へ移動
▲ このページの上部へ